まわりにニオイや騒音のもとになる建物はないかチェック

風向きによってニオイが異なる可能性

新たに土地を購入して家造りをするなら土地探しが必要になります。立地が良くて希望の広さでしかも予算に収まるのであればすぐに決めたくなるかもしれません。ただ即決するのは良くなく、土地に関する情報を入手した方がいいでしょう。住みやすさに影響する問題としてニオイがあり、不快なニオイがする土地だとせっかくいい家を建てても住みづらさを感じるでしょう。音であれば防音などで防ぐ手もありますがニオイは遮断するのが難しいからです。周辺にニオイの元となるような施設であったり自然環境がないかをしっかりチェックしておきましょう。実際にその土地に行くとニオイの実態がわかりますが注意として風向きによってニオイがするときもあればしないときもあるかもしれません。時間や曜日などを変えてニオイがしないかチェックすると良いでしょう。

音がしないところか防音設備か

家を建てるのにいい立地として駅から近いところがあり非常に人気があります。ただ駅から近いと音の問題があるかもしれないので注意が必要です。駅に近ければ鉄道や踏切の音がするかもしれず、駅周辺の商店が出す音が気になるときもあります。どうしても音を避けたいのであれば音の元になる設備や建物などがない土地を探すしかありません。一方で音だけ気になるがその他の条件は申し分ないときがあり何とかならないか考えるときもあります。これから家造りをするのであれば音が気にならないよう防音対策を取るのも方法と言えるでしょう。音が周辺よりも大きいところは駅から近くても土地が安いなどのメリットもあります。防音のための外壁を作ったり窓や壁に防音対策をするなども考えてみましょう。